お金の節約のためにエンゲージリングの質を落とす人も多いですが、後悔することも多いので注意しましょう。

夢にまで見たエンゲージリング。
夢にまで見たエンゲージリング。

あまりエンゲージリングの質を落とし過ぎない

素敵なデザインのエンゲージリングは欲しいけれど、お金の節約のためどんどん質を落としていく方々もいます。気持ちはわかりますが、あまり質を落とし過ぎると本当に安っぽい感じのエンゲージリングになってしまいます。神聖なエンゲージリングがそれでは台無しです。本当にそれでよいのか、購入する前に冷静になって考えてみましょう。指輪の軸になる部分の質を落としていくほど全体的な質が落ちてしまいます。気を付けましょう。

決してブランドネームに惑わされないようにしましょう。小さなお店でも有名ブランドに負けない仕事をしてくれるお店はたくさんあります。ジュエリーや婚約指輪といえばあのブランドしかない、と決めつけずに、様々なお店の中から候補を選んでいってください。ダイヤモンドはカラットとカットを特に意識して選ぶようにすると、質の高い指輪を選べると思います。カラットも大きくなればなるほど高くなりますが、おススメは0.3以上です。

お役立ち情報