私はエンゲージリングを購入した時に、ある計画がありました。その計画を紹介したいと思います。

夢にまで見たエンゲージリング。
夢にまで見たエンゲージリング。

エンゲージリングは、こだわりました

まずは、エンゲージリングとは何か知っておりますか。エンゲージリングとは、婚約指輪です。婚約の時に、男性から女性へ婚約の証として、贈るリングです。なので、プロポーズの時に渡すリングと言えば、分かりやすいでしょう。

そして、結婚をした後は、恐らく結婚指輪の購入をすると思いますこれは男女ともに一生着けるリングです。その時に婚約指輪が不要となってしまうケースもあります。私の母親は持っているけど、着けることはないと言ってました。それは悲しいので、ある計画を練りました。婚約指輪と結婚指輪が一緒に着けられるようなものにしようと。そこで、結婚指輪はまだどのようなリングにするかなどは分からなかったので、婚約指輪を合わせやすいようなデザインにしました。それがコツです。

せっかくプレゼントしたものなので、嫁に着けてもらえると嬉しいです。今でも嫁は婚約指輪を着けてくれます。ちなみに調べたところ、結婚後も着ける女性は多いようです。それは男性にとって嬉しいことでしょう。

お役立ち情報