エンゲージリングは、結納や顔合わせでお披露目するために、時間に余裕を持って準備するようにしましょう。

夢にまで見たエンゲージリング。
夢にまで見たエンゲージリング。

エンゲージリングに関して

エンゲージリングとは、婚約指輪のことです。指輪には、エンゲージリングとマリッジリングの2種類があり、マリッジリングは結婚指輪のことです。エンゲージリングは、挙式の8カ月前までに決めるケースが多いようです。なぜかというと、挙式の6・7か月前に、結納や両家の顔あわせなどがあるため、この日にお披露目できるように準備するカップルが多いようです。

エンゲージリングは彼からサプライズでもらうこともあれば、一緒に店舗へ買いに行くこともあるでしょう。店舗で気に入ったデザインのエンゲージリングを試着することは可能ですが、すぐにそのまま持ち帰ることはまずないと考えておいた方がよいでしょう。サイズ調整が必要であったり、在庫がなく取り寄せになる場合もあるからです。また、リングの内側に刻印を入れる場合にも、刻印作業に時間を要するため、大体1カ月ほどは余裕を見ておいた方がよいでしょう。一生に一度のことですから、気に入ったものを見つけましょう。

お役立ち情報