エンゲージリングは憧れなのでやっぱり欲しいです。昔友人が貰っていて幸せそうだったのが忘れられません。

夢にまで見たエンゲージリング。
夢にまで見たエンゲージリング。

年をとってもやっぱりエンゲージリングが欲しい

私ももういい年になりますが、未だにエンゲージリングは絶対欲しいと思っています。やっぱり女性の憧れなのかなと思いますが、周りの友達に聞いてもやはり出来れば欲しいという人が断然多いです。あまりにもチープでなければ値段など細かい部分は気にしないので、彼からプレゼントしてくれるのが理想です。もちろんサプライズで貰えるのも良し、一緒に行ってデザインなどを決めるのも良しです。想像するだけで夢が広がります。

思えば私がエンゲージリングにこだわるのは、19歳の時に高校の同級生だった友人が婚約して貰っていたのが印象に残っているからかもしれません。当時仲の良い友人の中で初めて婚約したのも結婚したのもその子でした。エンゲージリングを見せてもらった時は私も自分の事のように嬉しかったですしとてもうらやましかったです。そして何より友人の幸せそうな笑顔とリングがキラキラしていて本当に綺麗だったことが忘れられません。私も将来はそんな風に幸せに、そして祝福されて結婚したいなと思ったんです。