エンゲージリングは、出来上がるまでに数ヶ月時間がかかるので、挙式を行う半年前には購入する人が多いです。

夢にまで見たエンゲージリング。
夢にまで見たエンゲージリング。

エンゲージリングを購入する

エンゲージリングは、マリッジリングと違い、毎日つけるものではないですが、ダイヤのついた高価なものを購入する人が多いです。芸能人やお金持ちの人は、何百万円もするとても大きなダイヤの指輪をはめて記者会見をする姿を見たことがあります。しかし普通のサラリーマンなどが購入するエンゲージリングの平均の予算は30万程度のものを購入します。エンゲージリングを選ぶ人の9割以上の人がダイヤモンドを選びます。それ以外の人は女性の誕生石などを選ぶ人もいるみたいです。ダイヤモンドの大きさは、平均で0.3カラット程度のものが人気で、形にこだわる人もいます。

だいたいが結婚式を挙げる半年以上前には決めている人が多いです。挙式の前にある結納で披露する人が多いですが、エンゲージリングを決めてから出来上がる前に数ヶ月時間がかかるので、早めにお店に行って探し始めた方がいいです。お店では既製品のデザインが決まったものや、世界に一つだけしかないオリジナルのものにこだわる人もいます。オリジナルのデザインは、既製品よりも素敵な思い出になると思います。